ここから本文です

YOSHIKI、緊急帰国は中止 7月のコンサートは「やるつもり」

デイリースポーツ 5/10(水) 11:34配信

 ロックバンドX JAPANのYOSHIKIが10日、ツイッターを更新し、首の緊急手術を受けるため、この日インターネット番組に出演するため予定していた帰国ができなくなったことを謝罪。そして現時点では7月に予定されているコンサートを「やるつもりでいます」とつぶやいた。

 YOSHIKIはこの日、16日に米・ロサンゼルスで頚椎人工椎間板置換手術を受けることを発表。体を酷使する激しいドラムプレーが要因で腕や手に極度の痺れや麻痺が出たことから、主治医と相談し手術を受けることになったと説明した。

 そのため、10日の20時から予定されていたインターネット番組「YOSHIKI CHANNEL」での「キャラクター大賞2017応援SP YOSHIKI緊急来日」への出演について「本日手術前検査の関係で、急きょ日本に行くことができなくなりました。本日の番組は電話にて出演させていただきます。ご心配そしてご迷惑をお掛けしてすいません」と謝罪。

 続くツイッターでは「来週首の手術をします。今回は首の前の部分を切開し、人工の椎間板を頚椎と頚椎の間に入れます。正直怖いです。でも乗り越えます」と、正直な気持ちも吐露。そして「今の時点では7月に予定されているX JAPANのコンサートをやるつもりでいます」とつづっていた。

最終更新:5/10(水) 11:44

デイリースポーツ