ここから本文です

男性教諭、担任児童に強制わいせつ容疑 神戸市立小

朝日新聞デジタル 5/10(水) 13:04配信

 担任をしている児童にわいせつな行為をしたとして、兵庫県警が強制わいせつの疑いで神戸市立小学校の20代の男性教諭を逮捕していたことが、捜査関係者への取材でわかった。県警は、被害児童の保護者が公表を望んでいないとして、事件の詳細を明らかにしていない。

 市教委の関係者によると、男性教諭は2016年4月に赴任した小学校で低学年のクラス担任をしていた。児童の保護者から学校への訴えで発覚。今年2月、学校から市教委に、男性教諭が担任しているクラスの複数の児童に対して不適切な接触をしていたと連絡があったという。

朝日新聞社

最終更新:5/10(水) 13:04

朝日新聞デジタル