ここから本文です

【京王杯SC】レッドファルクス 馬なりでクビ差先着「58キロの斤量が一番のポイント」

東スポWeb 5/10(水) 19:56配信

【京王杯スプリングカップ(土曜=13日、東京芝1400メートル=1着馬に6・4安田記念優先出走権)注目馬10日最終追い切り:美浦】レッドファルクス(写真左)は「1週前にウッドで中身を作った」(尾関調教師)こともあり、雨中のこの日は芝コースで。4馬身先行するドルメロ(古馬500万下)に外から並びかけ、直線も馬なりでクビ差先着(64・8―36・2―11・1秒)。

 尾関調教師「体がやや立派なので長めからやったが、動きや反応は普通に良かった。そう体がある馬じゃないから58キロの斤量が一番のポイント。以前は千四で走っていた馬。力をつけてスプリント路線で経験を積んだ今、この距離でどんな走りをするか楽しみ」

最終更新:5/10(水) 20:18

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ