ここから本文です

Boys Republicスウンと葵わかなの純愛描く新感覚ドラマ

音楽ナタリー 5/10(水) 13:39配信

アーティストのライブ映像とドラマが同時進行する新感覚の番組「今夜もLL▽(LIVE&LOVE) 」のエピソード2が、本日5月10日(水)よりTOKYO MXで放送される。

【写真】「君の瞳に花束を」ビジュアル(他8枚)

この番組は実際に行われたライブのリアルな映像と、そのアーティストとヒロインに迎えた女優が演じるドラマで構成される。本日から放送されるエピソード2「君の瞳に花束を」は2010年に公開された超新星の主演映画「君にラヴソングを」のリメイク版で、主演はBoys Republicと葵わかなが務める。

葵が演じる盲目の女子高生、ひかりはBoys Republicのメンバー、スウンと出会い恋に落ちる。彼との交際を通じて視力回復手術を受ける決意を固めたひかりのため、スウンとメンバーたちはある計画を思い付く。

Boys Republicが日本のドラマで主演を務めるのは本作が初。スウンは共演の葵について「難しい盲目の役をとても上手に演じていて、いろいろと勉強になりましたし、僕も演技に集中することができました」と語り、葵も「とてもストレートなラブストーリーだと思います。そこに、音楽が加わってよりロマンチックに、ドラマチックにお話が進んでいくのがとても素敵なので、このお話の世界にどっぷり浸りながら観て欲しいです」とドラマをアピールしている。

共演には広澤草、愛加あゆ、カズレーザー(メイプル超合金)も名を連ねる。本作はTOKYO MXでの放送のほか、無料アプリ「エムキャス」での全国同時放送、およびニコニコチャンネルでの有料アーカイブ配信も行われる。ドラマの主題歌はBoys Republicの新曲「流れる星に花束を」で、この曲は彼らのニューシングルとして5月24日にリリースされる。

TOKYO MX「今夜もLL▽(LIVE&LOVE) 」エピソード2「君の瞳に花束を」
2017年5月10日(水)22:00~22:25
※以降毎週水曜日22:00~22:25に放送

※▽は白抜きハートマーク

最終更新:5/10(水) 13:39

音楽ナタリー