ここから本文です

浦和をホームで迎え撃つFCソウル、ファン・ギウクが浦和戦控えて覚悟明かす 「ACLというだけでなく、日韓戦」

5/10(水) 13:40配信

WoW!Korea

FCソウルは9日、ソウルワールドカップ競技場でACL公式記者会見を開いた。10日午後、同会場で開かれる2017アジアサッカー連盟(AFC)チャンピオンズリーグF組・組別リーグ最終戦で浦和レッズと対戦する。この試合を控えて、FCソウルはファン・ソンホン監督とファン・ギウクが記者会見に出席した。

 ソウルは、すでにベスト16進出に失敗している。1勝4敗の成績で、次に進むことはできなかった。しかし、ソウルは簡単に崩れるわけにはいかない。

 ファン・ギウクは「厳しい事実を突き付けられたのは確か。しかし、僕たちだけの”戦う理由”がある。選手であれば、サポーターの前でベストを尽くす義務がある」とし、「チームとサポーター、そして選手個人のために良い結果を得たい」と語った。

 続けて「プロ選手であれば、僕たちが出せる能力をピッチ上で全て出し尽くさなければいけない。浦和レッズが強いチームであることは知っている。ACLの相手としてぶつかるのではなく、日韓戦という意味も含まれているから、絶対に勝利したい」と強調した。

最終更新:5/10(水) 13:40
WoW!Korea

Yahoo!ニュースからのお知らせ