ここから本文です

宮根誠司、イケメン話題の横島記者へ「北京の西島秀俊」

デイリースポーツ 5/10(水) 15:02配信

 フリーアナウンサーの宮根誠司が10日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で、ネットでそのイケメンぶりが話題となっているNNN北京で北朝鮮情勢などをリポートする横島大輔記者へ「北京の西島秀俊という感じで」とコメント。横島記者が大テレの表情を見せる一幕があった。

【写真】宮根誠司 離婚したのは「遠藤章造では」に遠藤本人からツッコミメール

 韓国で文在寅新大統領が誕生したことを受け、番組ではソウルや北京での反応などを現地駐在記者をつないでレポート。中国側の反応を伝えるため、横島記者が登場した。

 横島記者が一通りレポートを終えると、宮根は満を持したように「横島さんは連日、(太陽節の時に)平壌から中継していただいて、日本のネットではかっこいいって結構ざわついてますよ」と声をかけた。

 すると横島記者は一呼吸置いて照れ笑いを浮かべると「ありがとうございます」と恥ずかしそうに一言。宮根は「それだけご報告しようかなと。北京の西島秀俊なんていう感じで」と言うと、横島記者は恥じらいの笑顔を見せていた。

 ネットでは、これまでも横島記者について「イケメン」「韓流スターのよう」「西島秀俊と鈴木一真とディーンフジオカのエッセンシャル」「男前」など、その容姿や雰囲気を絶賛する声が上がっていた。

最終更新:5/10(水) 15:43

デイリースポーツ