ここから本文です

ジャンポケ斉藤が山崎育三郎に対抗心、横澤夏子と「美女と野獣」熱唱

5/10(水) 15:26配信

お笑いナタリー

公開中の映画「美女と野獣」のイベントが本日5月10日、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われ、ファンを代表してジャングルポケット斉藤と横澤夏子が出演した。

【写真】ジャングルポケット斉藤(右から2人目)は山崎育三郎(右端)に対抗心を燃やす。(他11枚)

日本語吹替版でル・フウ役を演じている藤井隆がMCとして横澤と斉藤を呼び込むと、2人は主人公のベルと野獣になりきって「美女と野獣」をデュエットしながら登場。藤井のリクエストを受けてもう一度「美女と野獣」を熱唱し、おぼつかないながらもダンスを披露していると、ベル役の昆夏美と野獣役・山崎育三郎がサプライズで姿を現した。

斉藤は「山崎さんより自分のほうが野獣っぽい!」と山崎への対抗心をむき出しに。自分と山崎のどちらが好みか尋ねると、横澤が「どう考えても育三郎」と馴れ馴れしく即答した一方で、昆は「斉藤さん。私の野獣です」と意外な答えを返す。山崎は「昆ちゃん、今日で解散ね」と会場の笑いを誘い、藤井は「気を使っていただいてすみません」とニヤける斉藤に代わって謝った。

(c)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

最終更新:5/10(水) 15:26
お笑いナタリー