ここから本文です

岡田准一、金メダリスト・登坂にビックリ

5/10(水) 15:49配信

デイリースポーツ

 V6の岡田准一(36)が10日、都内で2017年「ヨーグルトの日」記念イベントに登場し、女子レスリングのリオ五輪48キロ級金メダリスト・登坂絵莉(23)にビックリしまくった。

【写真】史上最優秀選手YAWARAちゃん 鎖骨見せドレッシー黒ドレスで登場!

 岡田は明治のブルガリアヨーグルト大使を務めており、一人暮らしの登坂に手軽で体にやさしいヨーグルトを使った料理「ヨーグルトディッシュ」を紹介した。初対面の登坂に「こんなにちっちゃかったんだ。キュートです」と152センチと小柄な登坂にビックリ。登坂がこわごわと卵を割ると「ドキドキハラハラしました。(卵に)親指入れた感がすごい」とジョーク交じりでたたえた。

 岡田は登坂が腕と体幹の強化に使っているロープトレーニングにも挑戦。30秒で汗だくになったが、登坂から「完ぺき」とお褒めの言葉をもらうと「横で『Believe』歌ってくれてたんです。彼女の勝ち歌を」と感謝した。

 トースト作りの仕上げに2人でコショウをかけたが、岡田は「思ったより握力ないね」とまたまた登坂にビックリしていた。