ここから本文です

インテル長友やはり放出要員?イタリア紙報じる…推定移籍金5億円

デイリースポーツ 5/10(水) 17:05配信

 サッカーイタリア1部リーグ、インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都(30)が放出選手リストに入っていることを10日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によると、長友を含む9人の名前が挙げられ、移籍金などが掲載された。放出要員は長友の他、同じDFではサントンとムリージョ、MFブロゾビッチら。長友の価値(推定移籍金)は400万ユーロ(約5億円)となっている。

 残留確実なのはGKハンダノビッチ、FWイカルディ、DFアンサルディら。また同紙は、ピオリ監督体制は今季限りと断言している。

最終更新:5/10(水) 17:24

デイリースポーツ