ここから本文です

3、4月の「スカパー! サヨナラ賞」に楽天・聖沢

スポーツ報知 5/10(水) 13:15配信

 セ・パ両リーグは10日、最も印象深いサヨナラ打を放った打者を表彰する3、4月の「スカパー!サヨナラ賞」を発表し、楽天・聖沢諒外野手(31)が初受賞した。

 聖沢は4月16日の日本ハム戦(コボパーク)で同点の10回1死一、二塁、代打で登場。鍵谷の5球目の直球をはじき返して右中間を抜けるサヨナラ打を放った。聖沢のサヨナラ打は15年8月15日の日本ハム戦(コボスタ)以来4度目。この一打で4時間7分の熱戦に終止符を打ち、球団創設13シーズン目にして、初のリーグ10勝一番乗りを決めた。

 この日、コボパーク内で行われた授賞式に出席。トロフィーと賞金30万円を受け取った聖沢は「光栄な気持ちでいっぱい。野球選手としてサヨナラヒットは一番うれしい瞬間。サヨナラは4回目だけど、今回のヒットはチームが(両リーグ)最速で10勝になった試合なので、今までで1番うれしい」と笑顔で振り返っていた。

最終更新:5/10(水) 14:20

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 22:10