ここから本文です

亜大連勝でV争い残った!ドラフト候補右腕・嘉陽が連投で2勝目、日大の連覇消える

5/10(水) 17:46配信

デイリースポーツ

 「東都大学野球、亜大4-2日大」(10日、神宮球場)

 亜大が連勝で勝ち点2とし、優勝争いに踏みとどまった。今秋ドラフト候補右腕・嘉陽宗一郎投手(4年・松山聖陵)が、二回からのロングリリーフで8回2失点と好投。今季2勝目を挙げた。

 前日も無失点救援で勝利に貢献。連投にも「キャンプから毎日投げ込みもしてきたし、昨日は42球。きつさはない。感覚良く自分の投球ができている」と、頼もしいセリフが口をついた。

 昨秋王者の日大は今季5敗目。連覇の可能性が消滅した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 9:05