ここから本文です

<社会人野球>スバルが4強一番乗り 九州大会

毎日新聞 5/10(水) 20:29配信

 第70回記念全国社会人野球JABA九州大会第3日の10日、北九州市の市民球場と市立大谷球場でリーグ戦6試合があり、A組のスバルが3連勝で4強一番乗りを決めた。九州三菱自動車、新日鉄住金広畑はともにタイブレークの延長戦を制した。日本通運、ヤマハはともにコールド勝ちで2連勝。

 ▽リーグ戦(延長回はタイブレーク)

 【A組】

スバル(3勝)

031100010◆6

010101000◆3

宮崎梅田学園(1勝2敗)

(ス)黒川、高橋-君島(宮)古市、園田、吉木-国師、窪田▽本塁打 竹田(ス)

(スバルは準決勝進出)

 【B組】

九州三菱自動車(2勝)

01020000022◆7

00001002020◆5

NTT西日本(2敗)

(延長十一回)

(九)勅使瓦、谷川-林(N)波多野、李、吉川、松田-田中、大城▽本塁打 林(九)景山(N)

 ○…九州三菱自動車が執念の継投で接戦をものにした。八回、同点に追いつかれて、なおも2死二塁のピンチ。比嘉監督は「勝たなければいけない展開」と先発の勅使瓦に代え、エースの谷川を投入。期待に応えて、谷川が気迫の投球でピンチを脱した。

 一死満塁から始まる延長十回タイブレークでは2点ずつ取り合い、迎えた十一回。打線が丹羽の犠飛と安藤の適時二塁打で2点を加えると、最後も谷川がマウンドへ。カットボールで詰まらせ、二直を打たせると、飛び出していた二塁走者も封殺して逃げ切った。谷川は「勅使瓦さんが試合を作ってくれた。僕で負けられないと思った」。2勝同士でぶつかる日本通運戦に向け、「何が何でも(勝利を)取りに行く」と誓った。

ビッグ開発ク(2敗)

0000000◆0

0500101◆7

日本通運(2勝)

(七回コールド)

(ビ)天久、知念-玉城(日)渡辺、和田、庄司-木南▽本塁打 藤嶋3(日)

 【C組】

鷺宮製作所(1勝2敗)

100010300◆5

000000202◆4

沖縄電力(1勝2敗)

(鷺)斎藤、長田、牧野、安達、中川、渡辺政-長沢(沖)川満寛、伊波伸、平良成、狩俣、金城秀、池間、伊波翔、内間敦-宮里、山川

 【D組】

西部ガス(1勝1敗)

0002000201◆5

0020110002◆6

新日鉄住金広畑(1勝1敗)

(延長十回)

(西)花城、山田、今村-金沢、大久保(新)尾嶋、森、坂本-福井▽本塁打 高橋(新)

ヤマハ(2勝)

0400130◆8

1000000◆1

東芝(2敗)

(七回コールド)

(ヤ)ナテル、波多野-東(東)加嶋、桜井、岡本-井川、船木▽本塁打 佐藤(ヤ)

最終更新:5/10(水) 20:29

毎日新聞