ここから本文です

事後のトイレが心配 フードファイター「L.A.Beast」、超激辛トウガラシ「ジョロキア」の早食いでギネスに認定

ねとらぼ 5/10(水) 20:12配信

 アメリカのフードファイター、「L.A.Beast」ことKevin Strahleさんが、激辛のトウガラシ「ブート・ジョロキア」の早食いでギネス世界記録に認定されました。食べた総量、2分間で121.9グラム。そのうちトイレでえらいことになりそうで心配です。

【画像:すごくつらそうな表情】

 ブート・ジョロキアは、世界屈指の辛さを誇るトウガラシ。触れるだけで皮膚に痛みが残るほどだといいます。Kevin Strahleさんは顔を真っ赤にして苦しみながらも、生でまるごと13個を完食。見事公式記録員から認定を受けました。

 実は事前にチキンナゲットの早食いにも挑戦していたKevin Strahleさん。3分間で642.12グラムを完食し、こちらも世界記録に認定されています。大食いに続いて激辛地獄とか……頑張れL.A.Beast(の胃腸)。

出典(引用)ギネスワールドレコーズ

(沓澤真二)

最終更新:5/10(水) 20:12

ねとらぼ