ここから本文です

ヤクルト・バレンティンが逆転4号3ラン 今季神宮1号に「超気持ちいい」

5/10(水) 20:07配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト-広島」(10日、神宮球場)

 ヤクルト・バレンティンが、今季初の本拠地アーチを放った。

 3-5の2点を追う五回2死二、三塁。先発・大瀬良の134キロのカットボールを仕留め、打球はセンターバックスクリーン右に飛び込んだ。

 19試合ぶり、今季4号3ランだ。「変化球を狙ってました。いいところで神宮第1号が出てうれしいです。超気持ちいい」。主砲の快音に神宮も歓喜に包まれた。