ここから本文です

松本零士がサンドピクチャー作家とコラボ、アート作品に宇宙をデザイン

コミックナタリー 5/10(水) 19:11配信

松本零士がサンドピクチャー作家のクラウス・ベッシュとコラボレート。松本がデザイン監修を手がけたサンドピクチャー「Galaxy ZERO-零-」が発売される。

【写真】サンドピクチャー「Galaxy ZERO‐零‐」縦置き(他5枚)

サンドピクチャーは2枚のガラス板の間に、比重の異なる砂・水・空気を入れた芸術作品。絵を傾けたり向きを変えたりすることで砂が動き、毎回違った模様を楽しめると注目を集めている。松本は本作品の背景画をデザイン。色鮮やかな銀河に“零士メーター”が配された惑星などを描き、独自の世界観に満ち溢れる「松本宇宙」を完成させた。

この商品は公式通販サイト・Sand Picture Gallery Japan、東急ハンズなどのサンドピクチャー取扱店にて販売中。S、M、XLの3サイズで展開され、Mサイズはシリアルナンバー入りの299個限定販売となる。価格はSサイズが1万5984円、Mサイズが2万7000円、XLサイズが10万7892円。

最終更新:5/10(水) 19:11

コミックナタリー