ここから本文です

DeNA平良 5回1失点の好投 人的補償で巨人から移籍後初登板初先発

デイリースポーツ 5/10(水) 20:42配信

 「中日-DeNA」(10日、ナゴヤドーム)

 DeNA・平良拳太郎投手が巨人から移籍後、初登板初先発。5回を3安打1失点に抑えた。右サイドからキレのある直球と変化球を上下、両サイドに投げ分けて、相手を料理した。

 五回に亀沢の左犠飛で失点したが、大崩することはない。打撃でも活躍した。四回2死一、二塁で右前にプロ初安打。倉本の先制の中前2点適時打につなげた。打席が回ってきた六回に代打を送られ、勝利投手の権利を持ってマウンドを降りた。

 平良は「立ち上がりは少し緊張しましたが、イニングごとに(捕手の)嶺井さんとベンチで振り返りを行ったことで考えながら落ち着いて投球することができました。ピンチの時も、一呼吸おいて冷静に投球できたことが良かったです」と振り返った。

 巨人にFA移籍した山口俊の人的補償で入団した右腕が、プロ初勝利を目指して躍動した。

最終更新:5/10(水) 20:46

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 9:40