ここから本文です

4基のホットスワップベイを備えたキューブ系のMini-ITXケースが発売

Impress Watch 5/10(水) 21:05配信

 前面に4基のSATA HDD用のホットスワップベイを備えたMini-ITXキューブケース「CFI-A7879(CFI-A7879BB)」が発売された。メーカーはCFIで、店頭価格は税込15,800円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 販売ショップはパソコン工房 秋葉原BUYMORE店。

■4基のホットスワップ対応ベイを備えた電源付きのMini-ITXケース

 CFI-A7879はMini-ITXに対応した小型ケースながら、多数のストレージを搭載できるのが特徴。ホットスワップベイは前面カバーを開いてアクセスする方式で、各カートリッジには物理キーによるロック機構を搭載している。同形状のPCケースは、2010年12月にディラックが「HD MASTER MINI(DIR-HDMINI-B)」を発売しているが、現在は入手が困難となっている。

 対応マザーボードはMini-ITXで、上記のホットスワップベイの他に2.5インチシャドウベイが1基用意されている。取り付け可能な拡張カードのサイズは長さ250mmまでだが、1スロットカードのみとなっている点には注意。CPUクーラーは高さ40mmまでのモデルが取り付け可能となっている。搭載ファンは背面の120mm×1。

 本体サイズ(W×H×D)は200×215×320mmで、専用の250W電源を搭載している。

[撮影協力:パソコン工房 秋葉原BUYMORE店]

AKIBA PC Hotline!,AKIBA PC Hotline!編集部

最終更新:5/10(水) 21:05

Impress Watch