ここから本文です

【日本ハム】レアード、2打席連続タイムリー!同点打&勝ち越し打

スポーツ報知 5/10(水) 19:35配信

◆日本ハム―西武(10日・札幌ドーム)

 日本ハムのブランドン・レアード内野手(29)が、2打席連続適時打を放った。まずは1点ビハインドで迎えた初回2死一、三塁。西武先発・十亀の低めの変化球をバットの先っぽで捉え、打球を中前に落とした。さらに同点で迎えた3回2死二塁では今度は外角スライダーを中前に運び、勝ち越し打を放った。

 助っ人大砲は「1打席目より内容はよかったね。(先発の)加藤もよく投げている。次の打席も頑張るよ」とコメントした。

最終更新:5/10(水) 20:01

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/28(日) 6:20