ここから本文です

日本ハムの加藤、安定感光る=プロ野球

時事通信 5/10(水) 22:46配信

 日本ハムの加藤が見事に立ち直った。一回に3連打で1失点し、さらに1死一、三塁とピンチが続いたが、「投げているボールは悪くないので、何とか粘ろうと思った」。続く栗山とメヒアを切れのある直球で連続三振に仕留めた。

日本ハム逃げ切る=プロ野球・日本ハム-西武

 その後は西武打線の内角を強気に突いて無失点。七回途中で降板したが、栗山監督は「今年の加藤を象徴するように、打者にしっかり向かっていた」と褒めた。

 1年目の昨年7勝を挙げ、今年はこの3試合で1失点と安定感が光る。加藤は「後を投げる投手を信頼しているから、思い切って投げるだけ」と謙虚な姿勢を崩さなかった。

最終更新:5/10(水) 23:20

時事通信