ここから本文です

夏木マリ、ゲス川谷にエール「若いうちは失敗した方がいい」

スポーツ報知 5/10(水) 19:51配信

 夏木マリ(65)が10日、東京・渋谷の「duo MUSIC EXCHANGE」で3年連続3度目となるライブハウスツアー「MAGICAL MEETING TOUR」(7か所7公演)をスタートさせ、公演前に取材に応じた。

 この日はロックバンド「ゲスの極み乙女。」が活動再開ライブを行ったが、昨年6月10日のツアー最終日には、ベッキー(33)が156日ぶりに仕事復帰し、「ゲス―」も「SEKAI NO OWARI」主催のイベントライブに出演した。大事なライブの節目が続けて“ゲス騒動”と重なったことに「いつもゲスとかぶるの、やめて欲しい。音楽のジャンルは全然違うけど、お客さん、1人ぐらい持って行かれてるかな」と冗談交じりに恨み節。それでもボーカル・川谷絵音(28)には「若いうちは失敗した方がいい。学んでいくもの」とベテランらしくエールを送った。

 ツアーは3度目となったが「ロックの年(69歳)まで続けたい」と意気盛んで、貫禄タップリにパワフルなステージを展開。新曲「空」では、3月1日に亡くなったムッシュかまやつさん(享年78)が作詞・作曲した「バン・バン・バン」の歌詞の一部を入れて歌い、故人をしのんでいた。

最終更新:5/10(水) 19:51

スポーツ報知