ここから本文です

【巨人】5本塁打、空中戦で圧倒!首位・阪神の連勝6で止める

スポーツ報知 5/10(水) 21:23配信

◆巨人9―7阪神(10日・東京ドーム)

 巨人が5本塁打などで阪神を9―7で下し、連敗を2で止めた。阪神の連勝も6で止まった。

【写真】坂本は2打席連続ホームラン!

 初回に阿部の6号2ランで先行も、2回に同点に追いつかれた。3回に坂本勇が右翼席へ勝ち越し3ラン、マギーも6号ソロで続き4点をリード。4回には長野の91打席目の待望の初アーチ。5回には坂本勇の2打席連発の6号ソロ、小林の適時二塁打で9―2と突き放した。

 3番・坂本勇が2本塁打、4番・阿部、5番・マギーも本塁打を放っており、クリーンアップ本塁打そろい踏みは2014年8月15日の広島戦(マツダ)で坂本、阿部、高橋が記録して以来、3年ぶりとなった。

 先発の大竹寛は6回に押し出し四球を与えるなど2死満塁で降板。2番手・山口鉄も連打を浴び、この回4点を失い3点差と迫られた。

 7回にはマシソン、8回に池田を投入。2死二塁でカミネロにスイッチ、カミネロは9回2死から中谷にソロ本塁打を浴びたが、逃げ切った。

 大竹寛は5回2/3を6失点も4勝目を挙げた。カミネロは10セーブ目。

最終更新:5/10(水) 21:58

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/30(火) 12:40