ここから本文です

【広島】鈴木の2発で“ルーズヴェルトゲーム”制す!

スポーツ報知 5/10(水) 22:37配信

◆ヤクルト7―8広島(10日・神宮)

 広島が若き4番・鈴木誠也外野手(22)の2発で“ルーズヴェルトゲーム”を制した。

 まずは初回、1点を先制してなおも1死二塁で右前に落ちる適時二塁打。1点リードの3回の第2打席では、山中の直球を左翼席上段へたたき込んだ。

 8試合ぶりの6号2ランでリードを3点に広げると、クライマックスは5―6と逆転を許して迎えた7回だった。2死一塁で鈴木は再び左翼席へリーグトップタイの7号2ラン。7―6と再びリードを奪った。

 鈴木の3安打5打点の活躍で、チームは連敗を4でストップ。「最近いいところで打てていなかったので、今日はいいところで打てて良かった。なかなか結果が出ていなかったので悔しかったですが、良い結果がでて良かった」と充実の表情で振り返った。

最終更新:5/10(水) 22:56

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/26(金) 10:55