ここから本文です

YOSHIKI「手術を乗り越えて、強くなって帰ってきたい」

スポーツ報知 5/10(水) 23:02配信

 5月16日に米ロサンゼルスで頸椎の緊急手術を受けることを発表したロックバンド「X JAPAN」のリーダー、YOSHIKIが10日、動画サイト「ニコニコ生放送」の「YOSHIKI CHANNEL」の番組に電話で約25分にわたり生出演した。

 当初はYOSHIKIが帰国して同番組に出演する予定だったが、手術のために出演できなくなった。米国からの電話は途切れ途切れだったが、YOSHIKIはハキハキとした声で現状を説明。痛み止めの薬などを服用していたが神経が圧迫され、「24時間電気が走っているような」感覚だったという。

 「多分、こういうふうになることは自分では分かっていた」と話し、アーティストとして「どういう生き方をしたらいいのかと考えて」葛藤したという。また手術後は「しばらく声が変わったり、しゃべれなくなってしまう可能性もある」という。

 それでもYOSHIKIの声のトーンは下がることなく「手術を乗り越えて、強くなって帰ってきたい」。そして「車椅子を注文したんだけれど、かっこいいのないの? フェラーリとか」と笑わせる場面もあった。ファンには「心配をかけて本当に申し訳ないと思っています」と話していた。

最終更新:5/10(水) 23:02

スポーツ報知