ここから本文です

松山千春、前復興大臣に皮肉お見舞い「被災地の方はずっと元気でした」

スポーツ報知 5/11(木) 7:03配信

 フォーク歌手の松山千春(61)が10日、都内でコンサートツアーの東京公演を行った。約3時間、新シングル「空」や代表曲「長い夜」「大空と大地の中で」など18曲を熱唱。5000人を魅了した。

 1日の仙台公演などを振り返り、失言で辞任した今村雅弘前復興相(70)に向けて「あなたが思っていられるより、被災地の方はずっと元気でした。あなたは本来、政治家、大臣をやる人ではなかった。こんな私に言われるのもなんでしょうけど」と皮肉った。被災地の声を紹介後、「本当の復興はこれから。オマエら頑張れ」と激励した。

最終更新:5/11(木) 7:03

スポーツ報知