ここから本文です

企業・団体へ補助事業 避難区域12市町村つながり創出

5/10(水) 9:19配信

福島民報

 福島相双復興官民合同チームとジェイアール東日本企画は、東京電力福島第一原発事故に伴い避難区域が設定された12市町村の住民のつながり創出などに取り組む企業・団体への補助事業を実施する。29日まで応募を受け付けている。
 対象となる事業は、地元産食材を使った料理教室、地域の高齢者が楽しめる交流会、駅前広場での郷土民謡のお披露目などを想定しており、会場費や講師の謝礼・交通費、機材のレンタル費など最大100万円を補助する。
 12市町村内で実施する場合は1人以上、12市町村外の場合は5人以上で、12市町村の住民が所属している企業・団体が対象となる。
 ジェイアール東日本企画は12日、福島県内3会場で説明会を実施する。問い合わせは同社 電話024(973)7482へ。
 説明会の会場と開始時間は次の通り。
 ▽郡山市=市総合福祉センター・午前10時▽いわき市=ことぶきホール・午後3時▽南相馬市=南相馬市民情報交流センター・午後3時

福島民報社

最終更新:5/10(水) 10:44
福島民報