ここから本文です

ユニーク企業を表彰 アポロガス、社員が紹介

5/10(水) 11:20配信

福島民報

 アポロガス(福島市)は、ユニークなビジネスや社会貢献活動などに取り組む企業を社員が国内外から探して表彰する「アポロアワード」の受賞企業を9日、発表した。
 同社が運営する市内の太陽光発電所と再生可能エネルギー学習施設を備えた「ふくしまさいえねパーク」で発表会を開き、同社やグループ企業から約50人が出席した。
 同社が「勝手に選んで勝手に表彰する仕組み」。「ユニークなユニホーム」「ユニークなビジネスモデル」「ユニークなCM」「ユニークな社会貢献」「おもしろい社内ルール」の5部門で、社員が受賞企業を紹介した。売り上げの一部を寄付してカンボジアに学校を建設する活動に取り組む企業などが受賞した。受賞企業にはオリジナルのロケット型トロフィーを届ける予定。
 受賞企業は次の通り。
 ▽ユニークなユニホーム部門=JR東日本テクノハートTESSEI(東京都)
 ▽ユニークなビジネスモデル部門=アグリゲート(東京都)
 ▽ユニークなCM部門=南陽(福岡市)
 ▽ユニークな社会貢献部門=カスタネット(京都市)
 ▽おもしろい社内ルール部門=ギャプライズ(東京都)

福島民報社

最終更新:5/10(水) 12:14
福島民報