ここから本文です

夏木マリ、ライブハウスツアーがスタート かまやつさんを偲ぶ曲披露

オリコン 5/10(水) 20:15配信

 歌手で女優の夏木マリ(65)が10日、東京・渋谷のduo MUSIC EXCHANGEでライブハウスツアー『MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk 2017』をスタートさせた。3月1日に死去したグループサウンズ、ザ・スパイダースのムッシュかまやつさんを偲ぶ歌詞を入れ込んだ新曲「空」などを披露した。

【全身ショット】情感たっぷりに歌い上げる夏木マリ

 開演前に取材に応じた夏木は、3年連続3回目のツアーに「69(ロック)の年までは続けたいって思って始めた。今年で3年目なので1年はあっという間だなって思います」としみじみ。観客から質問を受けるコーナーもあり、好評を得ているが「みんなの悩み相談を受けている。それが、このライブハウスの楽しい一つじゃないかな」と語った。

 これまでに面白い質問もあったという。「2世帯住宅を建てたいが、どんな間取りがいいか?」というもので「家族構成から聞いた。それで、すごい長い答えになったけど、お父さんお母さんが1階がいいんじゃないかという結論に達した。思いもかけない質問がいっぱいで楽しい」と振り返っていた。

 また、かまやつさんが作曲したスパイダースの名曲「バン バン バン」の歌詞である「とぼけた顔してババンバン」を入れた自身の新曲「空」も披露。「いろんなことを教えていただいた先輩。新しい曲にムッシュの歌をワンフレーズ入れました」と説明し、「ムッシュと一緒にいたいなっていう気持ちは、きょう特にあります」と天を仰いだ。

 60歳を越えて、さらに多方面で活動する夏木は「女は欲張り。仕事もしたいし、幸せにもなりたいし、お金もほしい。そういうものが人生の後期にあらわれてきた顕著なタイプだと思う。いろいろやってみたい」とパワフルに宣言。まだまだ老いるつもりは全くなさそうだ。

 ライブハウスツアーは大阪、福岡、長崎など全国7ヶ所を巡り、6月4日の沖縄・那覇の桜坂セントラルまで続く。

最終更新:5/11(木) 18:50

オリコン