ここから本文です

サイサイ・すぅ、新曲MVで大杉漣と親娘役 メンバーも涙ながらに撮影見守る

オリコン 5/10(水) 13:53配信

 4人組ガールズバンド・SILENT SIRENが13thシングル「AKANE/あわあわ」(24日発売)に収録される「AKANE」のミュージックビデオ(MV)を公開し、俳優の大杉漣(65)とボーカルのすぅ(24)が親子役を演じていることが明らかになった。

【動画】サイサイ新曲「AKANE」MVショートver

 現在放送中のMBS/TBS系ドラマ『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』のエンディングテーマに起用されている同曲は、いつからかできてしまった親子の距離、なかなか伝えられなかった思いや家族の絆を歌ったバラード。ドラマでは千葉雄大が演じる主人公の父親役の大杉が、MVではすぅの父親を演じる。

 同MVは、幼くして母親を亡くした娘と、男手一つで懸命に育ててきた父親の心模様を描いたストーリー。年頃を迎えた娘が反抗期を経て、新たな人生に向かう旅立ちの時が迫る。

 初対面とあって朝から緊張していたすぅを気遣い、大杉が優しくリード。演技にリアリティーが生まれるようにとアドリブで会話しながら撮影が進められ、スタッフから口々に「本当の親子のよう」と声が上がるほど和やかな現場に。クライマックスシーンは、メンバーのひなんちゅ(Dr)、あいにゃん(B)、ゆかるん(Key)も泣きながら撮影を見守ったという。

 MVのフルバージョンとメイキング映像は、両A面シングル「AKANE/あわあわ」初回限定盤Aの付属DVDに収録される。

最終更新:5/10(水) 18:57

オリコン