ここから本文です

【GOLF】オープン・デ・ポルトガルが2010年以来の開催

ISM 5/10(水) 13:30配信

 欧州ツアーのオープン・デ・ポルトガルが現地時間11日、ポルトガルのモルガドG&CCを舞台に開幕。今大会が開催されるのは2010年以来のこととなる。

 2000年までポルトガル・オープンと呼ばれていた今大会は1953年に創設され、1973年から正式に欧州ツアーの大会としてスケジュールに組み込まれた。過去の優勝者には欧州31勝、2013年に世界ゴルフ殿堂入りを果たしたコリン・モンゴメリー(英)、同じく殿堂入りプレーヤーのピーター・アリス(英)、欧州21勝のサム・トーランス(英)らがおり、欧州15勝、日本2勝のトーマス・ビヨーン(デンマーク)が2010年大会を制した。

 今大会で地元優勝を狙うのがリカルド・ゴウベイア(ポルトガル)だ。チャレンジツアーでは通算3勝を挙げており、レギュラーツアー直近3試合では約870万円を稼ぎ出している。1999年全英オープン覇者のポール・ローリー(スコットランド)や2003年マスターズチャンピオンのマイク・ウィアー(カナダ)らを打ち破り、レギュラーツアー初優勝を飾れるだろうか。

最終更新:5/10(水) 13:31

ISM