ここから本文です

“帝王”石田純一がPRイベントの超高額ギャラを告白

サンケイスポーツ 5/10(水) 14:00配信

 俳優、石田純一(63)が10日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に“PRイベントの帝王”としてVTR出演し、そのギャラについて明かした。

 石田は同番組のインタビューに対し「“イベントの帝王”とか言われたこともありますけど、そんなもんではないので…」と謙遜しながらも、「よく呼んでいただいてるなあ、という感じはありますけどね。一時期、2~3年は、年80回超えてたので…。週2回とか、3回のときもありましたよね」と語った。

 イベント出演が多くなっても、「1週間とか2週間以内に同業では被らないように」注意しているという。さらに「本当に答えにくいことでも、ちゃんと言ってあげるっていうか、答えるっていうのは自分のポリシーだと思いますけどね。一番答えにくいやつっていうのは、おそらくテレビを見ている人たちが一番聞きたいことだったりもするので…。出て行く以上は答えるっていうのが、自分の義務だと思っています」と“帝王”らしいコメントを残した。

 またギャラについて聞かれると、「これしかありませんって言われてもかなりの額だし、(1回で)80万(円)とか100万(円)とか。MAXは200万(円)ぐらいじゃないですかね」と告白。続けて「お金の話はね、ちょっと品がないかなとか思うんですけどね」としながらも、「PRイベントが年に85回あって、それだけで1億(円)とかトータルで行くんですよね」と漏らした。高額なギャラにインタビュアーが驚いていると、石田は「本当に申し訳ないというか…」と苦笑いを見せた。

最終更新:5/10(水) 14:00

サンケイスポーツ