ここから本文です

ネイマールがメッシの契約延長を希望「彼からは学ぶことばかり。別の惑星から来た選手だから」

GOAL 5/10(水) 16:32配信

現在、リオネル・メッシとバルセロナの間で契約延長の話が浮上しているが、なかなか締結されない状況となっている。

この動きに対してバルセロナの同僚ネイマールが『beIN Sports』で、クラブはメッシとの契約合意を急ぐよう進言している。

「レオ(メッシの愛称)はバルセロナにずっといてほしいし、クラブは少しでも早くレオとの新契約を締結すべき」

ネイマールは「僕はレオと一緒に4年プレーしていて、毎日彼から学ぶことばかりだ。ボールタッチの極意、試合でのメンタル面でのこととかね。彼は別の惑星から来た選手だから(笑)。僕にとっては毎日アイドルと一緒に練習することができるなんて、これ以上無い幸運だと思っている」と語り、メッシが同僚であることでいかに得るものが多いか強調している。

バルセロナの副会長ジョルディ・メストレ氏はメッシとの新契約締結に向けて動いていることをメディアの前で公言していたが、年俸3000万~3500万ユーロ(約36億~42億円)の条件で合意に至らず、メッシは金銭面で納得していないと報じられていた。

メッシがバルセロナにとって欠かせない存在であることは周知のとおり。果たして、契約締結はつつがなく合意に至るのか、今後もその動向が注目される。

最終更新:5/10(水) 16:32

GOAL