ここから本文です

ソフト国際親善大会4選手が知事訪問

テレビ高知 5/10(水) 11:44配信

テレビ高知

今年3月にオーストラリアで開かれた小学生ソフトボール国際親善大会で日本代表チームが準優勝しました。メンバーとして出場した高知県内の4人の選手が知事を表敬訪問しました。

知事を訪問したのは、当時、「本山さくらジュニア」に所属し、現在仁淀中学校1年の小野彪雅君と谷口蓮君、夜須中学校1年の足達いまりさんと愛宕中学校1年の小松柚姫さんの4人です。去年8月、当時小学6年生だった4人は滋賀県で開かれたソフトボールの全国大会に出場し日本代表に選ばれました。

そして、今年3月25、26日の小学生ソフトボール国際親善大会で、小野君と谷口君が所属した男子代表チーム「JAPAN victory」は4勝1敗で見事準優勝。

また足達さんと小松さんが所属した女子代表チーム「Dreams JAPAN」は全勝しましたが、得失点差で準優勝しました。

選手達は現在、全国大会制覇に向け日々練習に励んでいるということです。

最終更新:5/10(水) 11:44

テレビ高知