ここから本文です

弁護士会と人気ゲーム「逆転裁判」コラボ 岡山、若者に活動PRのポスター

5/10(水) 8:10配信

山陽新聞デジタル

 岡山弁護士会は若い世代への活動のPRを強化しようと、人気ゲームソフト「逆転裁判」とコラボレーションしたポスターを作成した。同会によると、弁護士会がゲームやアニメとタイアップしてポスターを作るのは全国で珍しいという。

 A2判で、逆転裁判主人公の弁護士「成歩堂(なるほどう)龍一」と同会公式キャラクター「たすっぴ」が同じポーズを取り「ひとりで悩みを抱えるあなたに異議あり!」と宣言。「岡山の弁護士にご相談を!」と呼び掛け、同会の相談予約専用電話(086―234―5888)を記している。

 ポスターは、サッカー女子・岡山湯郷ベルの選手を起用した昨年度に続き2作目。同会への相談のうち、20、30代からは約2割にとどまっていることから今回、若者に人気のゲームに着目した。

 千部作り、市町村の庁舎や公民館、駅などに張る予定。同会広報委員長の荒木裕之弁護士は「敷居が高いと思われがちな弁護士に、より気軽に相談してもらうきっかけになれば」と期待している。