ここから本文です

【動画解説】関東は気温変化大 内陸部で真夏日に

5/10(水) 13:16配信

ウェザーマップ

 きょう10日の関東地方は曇りや雨のため気温も上がらず、上着が欲しいくらいになっています。ただあす11日は気温が大幅に高くなりそうです。

 10日の関東地方は前線や低気圧の影響で雲が多くすっきりしない天気になっています。東京の正午の気温は17.5℃で、この時季としては低めです。ただ、11日になると前線や低気圧は離れていくため天気は回復し、高気圧周辺で吹く南からの暖かい空気が入るようになります。

 風の予想を見ると、関東地方には日本海の方から山を越えて吹く風が入り込むようになります。この山越えの風によるフェーン現象の影響もあって、11日は気温が高くなりそうです。

 11日の東京の予想最高気温は28℃、関東の内陸部では30℃以上の真夏日になるところもありそうです。あさって12日にかけて、各地で気温は平年よりも高くなるでしょう。10日との気温の変化が大きいので、体調を崩さないようにお気を付けください。(気象予報士・河津真人)

最終更新:5/10(水) 13:36
ウェザーマップ