ここから本文です

ヴィッセル神戸が逆転勝ちで首位キープ…大宮と甲府は逆転負け/ルヴァンカップ第5節

GOAL 5/10(水) 21:40配信

JリーグYBCルヴァンカップのグループステージ第5節が5月10日、6試合行われた。AグループではFC東京とジュビロ磐田が勝利。ベガルタ仙台は柏レイソルと引き分けたが、首位をキープした。Bグループでは、それぞれ勝利を収めたヴィッセル神戸が首位、セレッソ大阪が2位、サンフレッチェ広島が3位となっている。

柏は13分にMFドゥドゥのゴールで先制するも、後半アディショナルタイムに仙台FWクリスランにゴールを決められ、1-1で引き分けた。FC東京と大宮アルディージャの試合は乱打戦となったが、4-3でFC東京が逆転勝利を収めた。

清水エスパルスと磐田の「静岡ダービー」は、MFアダイウトンの2ゴールで磐田がリードを奪う。清水は41分にMF金子翔太、53分にFW北川航也がゴールを決めて同点とする。その後、磐田はDF藤田義明とMF上原力也のゴールで突き放し、4-2で白星を挙げた。

C大阪は79分に決まったDF丸橋祐介のゴールが決勝点となり、1-0でアルビレックス新潟に勝利。広島は67分のMFフェリペ・シウバのゴールを守り抜き、1-0でサガン鳥栖を退けた。

ヴァンフォーレ甲府はDF土屋征夫のゴールで先制する。対する神戸はMF小林成豪とFW田中順也のゴールで逆転に成功。2-1で勝利を収めた。

試合結果は以下の通り。グループステージ第6節は5月24日に行われる。

Aグループ
ベガルタ仙台 1-1 柏レイソル
FC東京 4-3 大宮アルディージャ
清水エスパルス 2-4 ジュビロ磐田

Bグループ
セレッソ大阪 1-0 アルビレックス新潟
ヴィッセル神戸 2-1 ヴァンフォーレ甲府
サンフレッチェ広島 1-0 サガン鳥栖

Goal編集部

最終更新:5/10(水) 22:16

GOAL