ここから本文です

「五島の日マルシェ」クジラや地元野菜に長い列 新上五島・有川

長崎新聞 5/10(水) 10:03配信

 長崎県新上五島町内の飲食業者や住民が食品や手作り雑貨などを販売する「五島の日マルシェ」(町商工会青年部主催)がこのほど、同町有川郷の有川港緑地公園で開かれ、家族連れでにぎわった。

 5月10日の「五島の日」を前に古里を盛り上げようと初めて企画。物販コーナーは20店が出店し、クジラ加工品や地元産野菜などを買い求める人たちが長い列をつくった。

 地元住民による五島神楽の披露や、住民有志のサークル「上五島フォトクラブ」による写真撮影の講座などもあり、来場者が楽しんだ。同青年部の江口太一郎部長は「出店者やスタッフのおかげで予想を超える多くの来場があった。古里に愛着を持つ機会にしてもらえたなら、うれしい」と話した。

長崎新聞社

最終更新:5/10(水) 10:03

長崎新聞