ここから本文です

セーリング・ジュニア五輪 中山(唐津西)・高田(唐津東)組、世界大会へ 佐賀

佐賀新聞 5/10(水) 16:02配信

 セーリング(ヨット)のJOCジュニアオリンピックカップ2017(日本セーリング連盟主催)が4~7日、唐津湾であり、県勢は女子420級で中山由菜(唐津西高2年)・高田彩良(唐津東高2年)組が3位に入った。国内選手ではトップで、12月26~来年1月3日、オーストラリアで開かれる420級世界選手権大会の出場権を獲得した。

 19歳未満の男女が対象の大会で、全国各地から過去最多の163艇、255人が集まり、男女各4種目で戦った。

 女子420級には、19組が出場。中山・高田組はオーストラリアとシンガポールの招待選手に続く3位に入った。11人が出場した同レーザー4・7級では、鈴木萌風(唐津西高1年)が3位に入った。

最終更新:5/10(水) 16:02

佐賀新聞