ここから本文です

レッド・ウォーリアーズ、デビュー30周年記念ライブに気志團登場

MusicVoice 5/10(水) 11:52配信

 DIAMOND☆YUKAIがボーカルを務める、レッド・ウォーリアーズが7月15日に、埼玉・大宮ソニックシティ大ホールでデビュー30周年を記念したライブ「RED WARRIORS 30th Anniversary『king's Rock'n Roll』」を開催する。バンドは2013年に活動休止していたが、2015年に再び集結。デビュー30周年を迎える今年はベスト盤の発売などその動向が注目されていた。

 レッド・ウォーリアーズは、1985年に元レベッカのギター“shake“こと木暮武彦と、DIAMOND☆YUKAIを中心に結成。1986年10月に1stアルバム『LESSON 1』でメジャーデビューした。1988年には日本武道館と西武球場でライブをおこなうが、1989年に解散。1996年に再結成し、武道館ライブを開催、その後も断続的にCDリリースやコンサートを開催するも、2013年に活動を休止していた。

 2015年に再び集結し、2017年7月にデビュー30周年となる記念ライブを開催する運びとなった。さらにオープニングアクトを氣志團が務める。

 なお、3月1日に1997年リリースのアルバム『FIRE DROPS』のリイシュー盤、4月19日には1989年にリリースされた初期のベスト盤『RED SONGS』が再発されている。

 7月12日には再結成後の後期のベスト盤が発売される。

最終更新:5/10(水) 11:52

MusicVoice