ここから本文です

JY、マネキンに扮し登場 会場騒然 女子力は「下がっている」

5/10(水) 15:39配信

MusicVoice

 歌手のJY(知英)が9日、東京渋谷のタワーレコード渋谷店で、1stアルバム『Many Faces~多面性~』の発売記念イベントをおこなった。同店では、自身の衣装展がおこなわれている。JYはその会場にあるガラスケースの中でマネキンに扮して登場、ファンを驚かせた。囲み取材では、自身の女子力について「どんどん下がっている」とユーモア交じりに答えていた。

【写真】笑顔でダンスを踊るJY

 このイベントは、1stアルバム『Many Faces~多面性~』の発売を記念しておこなわれたもの。当初は一般向けに「衣裳展示」とアナウンスされていたが、ショウケースが公開されると、JYの「女子モドキ」のミュージックビデオで使われた衣装の中に、マネキンに扮した本人が。これには会場が騒然となった。

 この日のJYはパジャマ姿に、パンダのサンダルという衣裳。彼女はショウケース内に登場してしばらく、マネキンそのものの様にぴくりとも動かなかったが、次第に我慢が出来なくなったのか笑いだして、BGMとして流れていた「女子モドキ」のサビ部分にあわせて、踊り出した。

 その後、JYは外に出てきて、集まったファンに「すごい(カメラで)撮られてましたよね。あともう手がプルプルして、あとちょっと我慢していればよかったのに、笑ってしまいました。皆さん本日はありがとうございます」と、マネキンに扮した感想を交えながら挨拶した。

 JYは「まさかパジャマで出てくるとは思わなかった」と笑いながらも、アルバムの発売について「やっとアルバムが出るという事で、嬉しい気持ちで一杯です。長くアルバムを準備していたので、ツアーについても早く曲を覚えてもらって、一緒に盛り上がっていきたいなと思っています」と意気込みを伝えた。

 その後におこなわれた囲み取材では、「JYとしてデビューして1年とちょっと経ちましたが、このアルバムは宝物になると思います。自分で作詞をしたり、今まで挑戦したことのないジャンルにもチャレンジしました」と念願のアルバムについて改めて語った。

 またタイトルについての質問には「凄く好きです。今まで4枚のシングルでも、色々な曲があったのでそれを合わせただけでも様々なジャンルでした。色々なJYを見せようと思って、色々な曲を集めて『Many Faces~多面性~』というタイトルになりました」と解説。

 女子力が低い女子という意味の「女子モドキ」という楽曲だが、自身について問われると「普段仕事がない日は家から出ないので、せっかく休みも可愛い服とか買えばいいじゃんて思うんですけど。どんどん女子力が下がっているんじゃないかな」と冗談ぽく話した。

 最後に「来てくれて、ありがとうございます。女優活動もありますが、JYとしては5月にライブがあります。不安ばかりなんですが、どうやって盛り上げようかと毎日考えながらリハーサルを頑張っています。これからもJYとして、女優の知英としても頑張ります。ありがとうございました」と挨拶した。(取材・撮影=小池直也)

最終更新:5/10(水) 15:39
MusicVoice