ここから本文です

山林10ヘクタール焼き鎮火 福島・会津坂下の火災、被害建物12棟に

福島民友新聞 5/10(水) 12:02配信

 会津坂下町坂本で8日に発生し民家や近隣の山林に延焼した火災は9日午前9時10分、山林約10ヘクタールを焼き鎮火した。

 住宅火災は8日午後に鎮火したが、山林が燃え続けていた。陸上自衛隊のヘリコプター4機と福島、山形両県の消防防災ヘリが午前4時40分から、上空から放水。陸上では午前5時から、会津若松、喜多方、南会津の各消防本部が消防車計13台、約50人態勢で消火活動に当たった。午前7時19分ごろに鎮圧状態となり、約2時間後に消し止められた。  

 会津坂下署は9日、住宅火災の被害が最終的に民家など計12棟となったと発表した。建物面積は計約864平方メートル。民家が4棟で、全焼が3棟、部分焼が1棟。小屋などが8棟で、全焼6棟、部分焼2棟。

福島民友新聞

最終更新:5/10(水) 12:02

福島民友新聞