ここから本文です

Yasei Collective、16台のカメラで超絶テク細部まで 新曲MV公開

MusicVoice 5/10(水) 15:35配信

 インストゥルメンタル・バンドのYasei Collectiveが10日に、ニューアルバム『FINE PRODUCTS』(24日発売)からリードトラック「HELLO」のミュージックビデオを公開した。合計16台のカメラで同時に撮影され、彼らの超絶テクニックを細部まで堪能できる作品となっている。

 Yasei Collectiveは、中毒性のあるビートと突き抜けたポップセンスを武器にジャンルレスな快進撃を続け、今大きな注目を集めるバンド。

 今回のMVは“Yasei Collective史上最もテクニックを要する楽曲”とされる「HELLO」を合計16台のカメラで同時に撮影しており、4人の演奏を細部まで見ることが出来る。

 新進気鋭の映像作家である山辺真美氏が監督を務め、スピード感満載の作品に仕上がっている。

 また、アルバム発売を記念したインストアイベントが28日に、埼玉県のモルタルレコードで、ツアー中の7月3日にはタワーレコード新宿店でおこなわれることが発表された。インストアイベントではYasei Collectiveが生演奏をおこなう。

 併せて、タワーレコード全店でアルバムを購入された方に先着で、オリジナル特典としてアルバム収録曲である「Shinkado」のアウトテイク収録CD-Rがプレゼントされる。

 なお、10日から『FINE PRODUCTS』収録の新曲「Quinty」がOTOTOYで先行配信される。

最終更新:5/10(水) 15:35

MusicVoice