ここから本文です

3冠がかかるユーヴェ、2年ぶりのUCL決勝進出でコッパ・イタリア決勝の前倒し開催決定!

5/10(水) 17:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ユーヴェ×ラツィオの運命の決戦は6月2日から5月17日に

ユヴェントスは9日、チャンピオンズリーグの準決勝2ndレグでモナコと対戦し、マリオ・マンジュキッチとダニエウ・アウベスのゴールで2-1の収めた。この結果、モナコを相手に2戦合計スコアを4-1としたユヴェントスが、2年ぶりに決勝進出。レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの勝者と、6月3日にカーディフで激突する。

その影響で、6月2日に開催予定だったユヴェントス対ラツィオのコッパ・イタリア決勝が、5月17日に前倒しされることが決定。ユヴェントスはローマ戦から中2日、ラツィオはフィオレンティーナ戦から中3日と、強豪クラブとの連戦を余儀なくされた。

ユヴェントスは今季、3冠の可能性を残しているだけに、是が非でも勝利したい一戦。一方、ラツィオにとっては、2012-13に優勝した同大会以来、4シーズンぶりのタイトル獲得がかかっている。今季のリーグ戦ではユヴェントスが2勝しているが、はたして勝利の女神はどちらに微笑むのか。

http://www.theworldmagazine.jp/