ここから本文です

嬉しすぎて試合中に“水遊び”しちゃったお茶目なディバラ モナコ戦でカメラに決定的瞬間を抜かれる

theWORLD(ザ・ワールド) 5/10(水) 18:30配信

5年前には想像もできなかった夢の舞台

ユヴェントスは9日、チャンピオンズリーグ(UCL)の準決勝2ndレグでモナコをホームへ迎え入れた。試合は、ダニエウ・アウベスの1ゴール1アシストの活躍により、スコアを2-1としたユヴェントス。2戦合計スコアも4-1とし、2年ぶりの決勝進出を決めている。

[動画]水遊びするディバラがお茶目すぎ! 夢の舞台が近づくにつれて嬉しさを抑えきれなかった?

試合後、この一戦でスタメンに名を連ねたユヴェントスの若きエース、パウロ・ディバラが伊『MEDIASET PREMIUM』のインタビューに応じ、次のように語った。伊『JUVENEWS』など、複数メディアが伝えている。

「みんなにとって素晴らしい夜となった。僕たちはプレシーズンから抱いていた夢を達成することができたからね。そのためにたくさんの試合を頑張ってきたんだ。ただ、まだ戦いは終わっていないし、ファイナルでも絶対に勝利したい。アルゼンチンにいた5年前には、想像もできなかったから忘れなれない日になったが、その前に他の重要な試合もあるし、まだやるべきことはたくさんあるよ」

初のUCL決勝が近づくにつれて、嬉しさや興奮が溢れ出してしまったのか、試合終了間際にチームメイトへボトルの水をかけて遊ぶお茶目な姿をカメラに抜かれていたディバラ。準々決勝バルセロナ戦で見せたような華麗なゴールを夢の舞台でも決め、ユヴェントスを悲願の欧州制覇へ導くことができるのか。レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの勝者と、6月3日にカーディフで優勝をかけて相見えることとなる。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:5/10(水) 18:30

theWORLD(ザ・ワールド)