ここから本文です

ソフトB中村晃、17打席ぶりヒットが今季初アーチ 貴重な先制弾に

Full-Count 5/10(水) 18:45配信

前日まで4試合連続無安打の不振も…

 ソフトバンクが2夜連続で先制点を奪い取った。10日オリックス戦(ヤフオクD)で、中村晃が先制の今季1号ソロを放った。

 2回だ。簡単に2死を奪われた後の打席。オリックス先発の松葉が投じた初球、甘い真っすぐを捉えた。高々と右翼線へと舞い上がった打球はファールゾーンに切れることなく、右翼ポールを直撃した。先制の今季初アーチとなった。

 13年から3年連続で3割をマークし、昨季も.287の打率をマークした中村晃だが、今季はここまで打撃不振に陥っていた。9日終了時点で打率.234まで低下。4試合連続で無安打に終わり、16打席ヒットが出ていなかった。17打席ぶりに放った安打が、貴重な先制弾となった。

福谷佑介●文 text by Yusuke Fukutani

最終更新:5/10(水) 18:45

Full-Count