ここから本文です

巨人坂本が阪神相手に貴重な勝ち越し3ラン、打率.371に上昇

5/10(水) 19:07配信

Full-Count

マギーもソロ弾で4点リードに

 巨人の坂本勇人内野手が10日の阪神戦で勝ち越し3ランを放った。

 2-2の同点で迎えた3回。1死一、二塁で相手先発左腕・岩貞の直球をライトスタンドへ運んだ。この時点で打率.371。打率トップを独走するキャプテンが貴重な3点をもたらした。さらに、その後、マギーのソロ弾で4点差とした。

 巨人は前日に4試合連続完封を目指した菅野が4失点を喫し、2-4で阪神。首位阪神は6連勝と圧倒的な勢いにのるが、この日は巨人が有利に試合を進めている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:5/10(水) 19:07
Full-Count

スポーツナビ 野球情報