ここから本文です

遠藤憲一が衝撃コスプレを披露「自分の職業が分からなくなった」

AbemaTIMES 5/10(水) 18:20配信

 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」のプレミアイベントが5月8日、東京都内で行われ、遠藤憲一・山寺宏一・加藤浩次など日本語吹き替えキャストが登場した。

 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」は、正義や平和と無縁の無法者たちがガーディアンズ・オブ・ギャラクシーとして悪と戦う姿を描いた物語だ。

 プレミアイベントでは、キャストが皆コスプレで登場し、山寺は「世界中でこの映画が公開されてヒットしているがここまでメイクをしたのは日本だけ」とコメント。

 遠藤は25cmの木、ベビー・グルートに扮し登場したが「自分の職業が分からなくなった。ベビー・グルートはすごく可愛いんですけど、原型がこの顔なので違う生き物になっちゃいました」と自らのコスプレ姿にがっかりした様子。

 遠藤のコスプレ姿に対して加藤は「バッチリですよ。遠藤さんの顔って木っぽいんですよね。さっきコスプレ姿で喫煙所で会ったんですけど超恐ろしかった」とコメントした。(AbemaTV/『原宿アベニュー』より)

最終更新:5/10(水) 18:20

AbemaTIMES