ここから本文です

こんなサイドバック見たことない! ユーヴェDFに英メディア「バロンドールの候補者に入るべき」

5/10(水) 21:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

サイドバックだってバロンドールに

バロンドールは、何もFWの選手が獲得しないといけないという決まりがあるわけではない。そのシーズンに優秀な成績を残した選手であれば、ポジションに関わらず選ばれるべきだろう。

トレセゲ氏が明かす最強チーム「ネドベド、カンナバーロ、トゥラム……」

英『Squawka』は、「ダニエウ・アウベスはバロンドールの候補者に入るべきだ」と主張している。ユヴェントスでプレイする34歳のブラジル代表サイドバックは、9日に行われたモナコとのチャンピオンズリーグ準決勝2ndレグでも異次元のパフォーマンスを披露。クロスでマリオ・マンジュキッチの得点をアシストし、さらに自身も強烈なボレーシュートを叩き込んでチームを2-1勝利に導いている。

しかもアウベスは1stレグでもゴンサロ・イグアインの2得点をアシストしており、モナコ戦では全ての得点に深く関与していることになる。準々決勝のバルセロナ戦でもネイマールを抑え込んでおり、攻守両面で非常にレベルの高いプレイを披露している。ユヴェントスではGKジャンルイジ・ブッフォンも素晴らしい活躍を見せているが、今季のタイトル獲得数なども踏まえるとアウベスもバロンドール候補にふさわしい選手と言えるかもしれない。

サイドバックの選手がバロンドール候補に選ばれることはレアケースだが、アウベスはサイドバックとは思えないほど得点にも絡んでいる。同メディアもチャンピオンズリーグ準決勝でこれほど試合を支配したサイドバックがいただろうかと伝えており、歴史的に見てもアウベスは特別な能力を持ったサイドバックだ。

近年のバロンドールはリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドが支配しているが、FW以外からアウベスのような選手が争いに加わるのも面白いだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/