ここから本文です

数字で見るアップル株の圧倒的パフォーマンス

ウォール・ストリート・ジャーナル 5/10(水) 10:22配信

 9日の米国株式市場でアップルの株価が最高値を更新し、時価総額で米企業として初めて8000億ドル(約91兆円)を上回った。アップル株の主な動きを数字で振り返ってみる。

 ・9日終値は前日比0.64%高の153.99ドル

 ・終値ベースの時価総額は8029億ドル

 ・終値の最高値更新は2017年に入って18回目

 ・2012年以降、前年5月から当年5月までの1年間で終値の最高値更新が最も多いのはアップル株

 ・9日ザラ場での最高値は154.88ドルで、時価総額は8075億2000万ドル

 ・時価総額9000億ドルに達するには9日終値から12%上昇する必要

 ・時価総額1兆ドルに達するには9日終値から25%上昇する必要

 ・1980年12月の新規株式公開(IPO)以降で時価総額は5万7430%拡大

 ・上場初日終値からの株価上昇率は2万9859%

 ・2011年8月24日のティム・クック最高経営責任者(CEO)就任後の株価上昇率は186.55%

 ・クックCEO就任後に時価総額は4540億ドル増えた

 ・2016年5月12日に始まった現在の上昇局面で株価は70%上昇

 ・2017年の年初来上昇率は33%

By KEN JIMENEZ AND TOM DESTEFANO

最終更新:5/10(水) 10:22

ウォール・ストリート・ジャーナル