ここから本文です

母への感謝 花に込めて

カナロコ by 神奈川新聞 5/10(水) 11:50配信

 14日の母の日を前に、平塚市上吉沢の鉢物栽培農家「花工場」(二宮光正社長)でカーネーションの出荷作業がピークを迎えている。

 花工場では、ピンクの花を咲かせる1番人気の「カレリア」のほか、赤や薄いピンクの花がきれいな「ルビーベル」「フォーエバーラブ」の3品種を栽培。昨年末から育てた約500鉢を4月中旬から順次出荷している。

 カーネーションはナデシコ科の多年草。二宮社長は「植え替えてきちんと管理すれば、3年以上は楽しめる。日の当たる軒下などで長く育ててほしい」と、丹精込めて育てた花々が各家庭を彩ることを心待ちにしている。

最終更新:5/10(水) 11:50

カナロコ by 神奈川新聞