ここから本文です

大阪・梅田でNYフェア、現地から100店集結

5/10(水) 12:00配信

Lmaga.jp

世界のトレンド発信地である、アメリカ・ニューヨーク。新旧の文化が混じり合い、ニューヨーカーを惹きつけてやまないダウンタウンエリアを特集するイベント『ニューヨークフェア2017』が、5月10日から「阪急うめだ本店」(大阪市北区)でスタートした。

【写真】「セレンディピティ3」のフローズンホットチョコレート

ダウンタウンのチェルシーとミートパッキング地区の間に位置し、毎年約600万人もの人が訪れる人気の室内型マーケット・チェルシーマーケットにスポットを当て、日本初登場を含む約100店が出店。マーケット開業時から続くシーフードの有名店「ロブスタープレイス」では、1尾まるごと食べられるプリップリのスチームロブスターや、ボリューム満点のロブスターロールが登場。ほか、映画『セレンディピティ ~恋人たちのニューヨーク~』や『素晴らしき日』のロケ地になり、観光スポットとして大人気のカフェ「セレンディピティ」からは、パフェのようなフローズンチョコドリンクが日本初登場など、SNSにあげたくなるフォトジェニックなスイーツが充実している。

また、ダウンタウンの新名所となっている空中庭園・ハイラインを、会場となる祝祭広場に再現。こちらのステージでは、有名スモールジャズクラブに出演するアーティストのライブをはじめ、さまざまなイベントを連日開催。2008年に渡米し、ジャズピアニストとして活動するシンガーソングライター・大江千里(5/12.13)や、全米ジャズ界をリードしてきた実力者であるピアニスト、デイビッド・バークマン(5/13.14)らによる生ライブが楽しめる。期間は5月16日まで。

最終更新:5/12(金) 16:48
Lmaga.jp